bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2014年01月03日

子供たちも元気に新年を迎えました

大晦日から1月2日までの3日間、ほぼ丸々降っていた雨も今日は午後に少しだけ降る程度でした。

雨が続いて外出もままならず、自宅で寝正月+読書正月をしていたので、新年の子供たちの様子を紹介しときますね。

下から順に、既に2か月になった(はず)サムとサーラです。

P1040485

私の足(25cm)と比べると、ずいぶんと大きくなってでしょう。

我が家へ来た時の体重は 300g ほどだったのですが、すでに3倍の 900g を超えています。

P1040460

これ ↑ が男の子のサム。

P1040481

そしてこれ ↑ が女の子のサーラ(右側)です。

2人とも皮膚病にかかってしまって、1か月ほどドクターに毎週来てもらい、チェックと注射と投薬をしてもらってました。

まだ一部分、毛が生え変わっていない部分もあるんですが、これでも随分きれいになったんですよ。

皮膚病以外には病気は無いようで、毎日たくさんご飯を食べて、たくさんウンチもして、元気に遊びまわっています。


次は8か月になるケンタです。

サムとサーラが来てから随分と神経質になっていたようですが、やっぱり一番年齢が近いからか、今は一番面倒をみてくれる良い兄貴分です。

P1040355

ケンタが我が家に来た時、直前に病気の子を見ていたので丈夫な子になってくれるようケンタ=健多と名付けたんですが、名前の通り一番病気をしない丈夫な子です。

まだまだ神経質な部分が多くて、私たち以外の人間には近づくどころかすぐに逃げてしまうほどの臆病者です。


8か月のケンタと大の仲良し(というか親分子分)なのが、ぼちぼち1歳になる 凛々(勇気凛凛のリンリン)です。

凛々は図太い・・・いや、大らかな気持ちの持ち主なんで、ケンタが来た時もサムとサーラが来た時も、一番最初に近づいていってくれました。

P1040377

ケンタほど弟妹たちの面倒をみる感じでは無いですが、それでも仲良くしてくれているので私たちも助かってます。

凛々とケンタは、毎日家の中でも庭でも追っかけっこをして遊んでいます。

小さなコンテナに2人で入って昼寝してる姿なんかを見てると、本当に仲良しなんだなぁ〜と思っちゃいます。

P1040409

凛々は大らかな気持ちの持ち主ではあるんですが結構繊細なところもあって、時々ウンチがゆるくなってしまったりします。

悪い癖の「ゴミ箱あさり」さえ無くなってくれれば、本当に良い子なんですけどねぇ・・・


最後は2歳になった ニス です。

それにしてもニスが我が家に来てからもう2年も経つんだ〜、早いね〜。

P1030883

どうです、この貫禄!(^_^;

でも、こんなくつろいだ姿のニスを見る事は滅多にありません。

とにかく神経質で、サムとサーラともまだまだ距離が縮まっていません。

1日中外出しているときが多く、我が家に戻ってくるのはお腹が空いたときだけという反抗期の男の子みたいな感じです。

ご飯を食べる時は私が隣に座って「外にばっかりいないで家にいなよ。嫌な事もあるだろうけどさ。」と諭してはいるんですが、ニスにとってはウザいオヤヂの小言にしか聞こえないんでしょう。(T_T)

まぁ、そのうちニスの性格も丸くなってくれる時が来るでしょう。


今年も子供たちが全員元気に過ごしてくれることを祈るばかりです。

まぁ自分の健康も気を付けなきゃいけないんですけどね。(^^ゞ

posted by たかお at 23:18 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :