bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2013年04月04日

免許証(SIM-C)の更新をして来ました

2013年4月3日が有効期限だったバイクの免許証(SIM-C)の更新を、昨日デンパサールの Poltabes Denpasar 裏手にある免許センターやってきました。

今年も隣家のお父つぁん(現役警官)にサポートを頼んじゃったんで、実にスムーズに事が運びました。

何しろ早朝の出勤前に我が家へ来てくれ、パスポートなど必要書類のコピーと免許証の原本を渡すと「これで手続きしとくから9時ごろに警察署においで」と、日本人並みの効率を考えた仕事をしてくれました。(^_^)v

P1010493

受付が始まったばかりの免許センターにはたくさんの人たちが待っていました。

お父つぁんに「着いたよ!」とSMSをして待っている間に、事務所の外にあった免許手続きの看板の写真を撮ったりしてました。

これには免許更新の手続きが書いてあります。

ちなみに自分でやればバイク免許の更新は Rp.75,000.(730円くらい)だけで済むはずです。

P1010489

そして免許の新規取得の手続きはこちら。

P1010490

手続き的には大して難しくは無いんですが、事務所の周りには忙しく(有料で)サポートしてくれる警察官の姿も結構見られました。(^_^;

そんな人たちにサポートを頼むと書類の順番が早くなったり、新規取得時のテストも省いてくれる(受けて合格した事になってる)などのメリットがあるんで、外国人だけでは無く現地の人たちも結構利用しているようです。

警察署の中の事務室で隣家のお父つぁんが準備してくれた書類を受け取り、同僚(子分?)の婦人警察官と一緒に免許センターに向かいました。

P1010492

一緒に付いてくれた婦人警察官がことごとく申請書類の山の下へ私の書類を入れてくれたので、申請書類の確認からサイン、指紋採取、写真撮影と続く手続きは、待っているたくさんの人を尻目にどんどん進んでいきます。

P1010494

免許証が出来上がって名前を呼ばれる窓口の左側には保険勧誘担当(?)の婦人警察官がいて、窓口から免許証が出てくるとこの警察官が名前を呼び上げ、受け取りに来る一人一人に保険を勧めていて、気が弱そうな人が何人か保険料を払っていました。(^^ゞ

運よく私の免許証が出来上がった時は、この警官が携帯電話で話をしている最中だったんで近くにいた若い職員が代わりに免許証を渡してくれ保険の勧誘はありませんでした。ラッキー!o(^o^)o

sim-c

これでまた1年間、警察の検問にビビらずバイクをかっ飛ばす事ができます。(^_^)v

 

posted by たかお at 20:39 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(2) | TrackBack(0) | 生活

2013年04月05日

日本で吸うためにマルボロ(Marlboro Box)を購入

訪日まで1週間となったので、少しづつ準備をはじめました。

とは言っても、格安航空エアアジアの羽田空港深夜着飛行機を利用するので、その日のうちに実家にたどり着くため機内持ち込みのバッグ1つだけなんです。

しかも、エアアジアは時々機内持ち込み手荷物のチェックを厳しくすることがあるんで、制限ギリギリの 7Kg に抑えないといけません。

そんな訳でバリ島からのお土産などは買って行けませんので、皆さん悪しからずご了承くださいませ。<(_ _)> (と予防線を張っておく・・・(^_^;)

手荷物は最小限にするんですが、滞在中に吸うタバコはきっちりと用意しておかないと 1箱 400円くらいもする日本のタバコを買うはめになるんで今日買ってきました。

いつも買ってるお店(卸売りメインのお店)で買ってきたのはインドネシア製のマルボロ赤ボックスを1カートンです。

P1010504

パッケージにはいろいろと体に悪い様な事を書いてあるようですが、こういう時は都合よくインドネシア語がわからなくなります。(^_^)v

P1010506

このマルボロ、一応フィリップモリスのインドネシア現地法人が作っていますが「日本のマルボロとは味が違う」という話を聞いた事があります。

まぁ私は日本でマルボロを愛用していた事が無いので、味の違いなんて判るわけが無いんですが・・・(^^ゞ

さて、このマルボロの赤ボックス 1カートン(20本x10箱)のお値段は Rp140,000.(1,380円=1箱138円くらい)でした。

昨年の訪日時に乗継地のマレーシア クアラルンプール空港で買った免税のタバコ(確かキャメルだったはず)がRM64で、クレジットカードの引き落としが1,788円でしたから免税店で買うタバコよりもインドネシア国内で買うタバコの方が安いということになりますねぇ。

きっとデンパサール空港の免税店では場所代やら人件費やらがきっちりと乗っかって、街中で買うより高いんじゃ無いでしょうか?(時間があれば要チェックですね)

日本国内では屋外でもタバコを吸える場所が限られていますが、飲み屋さんなどの店内で吸う時もインドネシア特産の甘い香りがするクレテックタバコを吸ってると「香りの強いタバコはご遠慮ください」とか言われちゃうんで、仕方なくクレテック無しのタバコを買いました。

しかしクレテック無しのタバコって私には軽すぎるんですよね〜・・・(>_<)

P1010509

普段インドネシアで私が吸っているタバコは Apache 12 と言うタバコをカートン買いしてますが、1箱12本入りの値段は Rp.6,300.(62円くらい)なんです。

ちなみに以前クレテックタバコの比較をしてますので、興味がある方はこちら(クレテック(keretek)タバコのお試し第5弾 2012.8.14)から見てみて下さい。

P1010513

この安くて美味しいクレテックタバコはタール31mg、ニコチン2.2mgとほど良い強さ(?)で気に入っているんですが、マルボロだとタールもニコチンも半分以下ですからねぇ・・・

P1010511

結局軽いタバコだと旨くも無いのに本数だけが増えて体内に入る「毒」の量は変わらないというオチになるのは目に見えてますが、1週間の滞在期間中だけなので我慢することとしましょう。(^^ゞ

 

posted by たかお at 21:48 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物

2013年04月09日

誕生日の出来事

3月25日は私の51回目の誕生日でしたが、今年の誕生日はコモド仕事があったのでラブハンバジョーで迎えました。

この時一緒だった E ちゃん(4月から小学6年生)と H ちゃん(4月から小学3年生)に「明日は誕生日なんだよ〜」と話をしたら、なんと誕生日に素敵なバースデーカードをもらっちゃいました。

card2

card1

いいでしょう〜!(^_^)v

うらやましいでしょう〜!o(^o^)o

全部手書きですよ、手書き!

お母さんに写真掲載の許可もいただいたんで、その時撮った E ちゃんと H ちゃんとの記念写真も載せときます。

P1010361

2日間一緒にいた E ちゃんと H ちゃんからは、私の口癖を指摘されちゃいました。(^^ゞ

1つ目は何か聞かれたときに「実はですねぇ・・・」と話はじめるんだそうな。

2つ目は何か説明するときに「べらぼ〜に・・・」としゃべっていたらしい。

言われてみると確かにたくさん「実はですねぇ・・・」とか「べらぼ〜に・・・」とかしゃべっていました。(^_^;

言われるまで気が付かなかったんだけど、そんな事にもちゃんと気が付くってのも心が素直な証拠なんでしょうねぇ。

小学生に向かって自分の誕生日を言ってプレゼントの催促をする(?)私もどうかと思いますが、きちんとこんな素敵なカードを書いてくれた E ちゃんと H ちゃんには本当に感謝、感謝です。

残り少ない人生(?)の中でとても思い出深い誕生日を迎えることが出来ました。

E ちゃん!H ちゃん!べらぼ〜に、てりまかし〜!<(_ _)>

 

posted by たかお at 13:30 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月10日

日本への旅行?Sudah siap!(準備完了!)

約1年ぶりの日本訪問の旅が明日から始まります。

飛行機の Web check in も済ませたし、最小限にした荷造りも完了しました。

P1010529

エアアジアの羽田空港着が22時30分なので、機内持込み荷物(7Kgまで)だけならたぶん終電の1〜2本前には実家にたどり着けるでしょう。

明日の出発は早朝4時に大家さんのバイクで空港まで送ってもらい、6時発のエアアジアに乗り3時間でマレーシアのクアラルンプールへ。

トランジットの5時間半を昼寝とタバコと軽いランチで過ごしてから再び飛行機に乗り込み羽田を目指す予定。

日本に行ったら何食べようかな〜。o(^o^)o

豚骨ラーメンでしょ、天丼でしょ、ざるそばでしょ、吉野屋の牛丼でしょ・・・駅にある立ち食いそば屋のカレーライスも久々に食いたいなぁ。

懐かしい人たちに会うのも楽しみだし、今回は震災後初めて気仙沼の友人を訪ねるのも楽しみのひとつです。

帰りは実家に置いてある文庫本やら、バリでは高くて手が出せない食材やらを持って帰ることになるんで、帰国便の預け荷物重量はきっと30Kg程度になるんじゃないかな?

というか、その程度にしておかないと羽田空港まで電車で運べないし・・・

そんな訳で1週間ほど日本へ遊びに行って来ま〜す。(^^)/

 

posted by たかお at 18:40 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月19日

エアアジアで日本訪問の旅

今日のお昼過ぎに無事日本訪問の旅を終えインドネシアへと帰って参りました。

滞在中は本当にたくさんの友人・知人と会って(会えなかった人もたくさんいるけど)、たくさんご飯やらお酒やらをごちそうになりました。

ありがとうございました。<(_ _)>

さて今回の旅も格安航空会社(LCC)と言われているエアアジアプロモーションチケットを9か月も前に取って行ったので、まずは行きのクアラルンプールLCCターミナルの様子などを紹介してみます。

でもこのLCCターミナルも2013年5月には新ターミナルに移るらしいんですが・・・(^^ゞ

出発前、早朝のデンパサール空港では免税店でタバコの値段をチェックしてみました。

近所で買ったマルボロ 10箱入りは当然課税済みの価格で Rp140,000.(1,380円=1箱138円くらい)だったんですが、免税店では USD.20(2,380円くらい)と約 70% 増しのお値段でした。(?_?)

ちなみにマイルドセブン(今は MEVIUS )の1カートンは USD.20.(1,985円くらい)でしたよ。

デンパサール空港からクアラルンプールまではわずか3時間のフライトで、この日(4月11日)は見事にオンタイムでの運行でした。

到着ターミナルを出て、まずはタバコを一服してから向かったのは LCC ターミナルの正面玄関です。

P1010536

トランジットの時間が5時間もあるんでこのままチェックインするには早すぎる時間だったので、まずはゆっくりとブランチを!という事で、LCC ターミナルの国内線側にあったインド料理屋さんへ入ってみました。

P1010535

ここで注文したのは3種類のカレーとサフランライスが乗った Briyani Set というプレートで RM.18.00.(590円くらい)と、さすがは次期先進国のマレーシア値段でした。(^_^;

P1010533

このプレートにインド風のアイスミルクティー RM.6.00.(200円くらい)をつけましたが、空港内のレストランとは言え結構な値段ですねぇ。

P1010534

普段はインドネシアの激安ワルン飯を食べている身にとっては大きな出費です。(T_T)

ブランチ後には長いトランジット時間中に飲もうと、コンビニ風のお店で緑茶のペットボトルを1本購入。

P1010540

日本人的には砂糖抜きの緑茶が飲みたいんですが、アジアでは何でも甘く仕立ててくれています。

しかもレモン味の緑茶って・・・緑茶だか紅茶だか良くわからない味になってるし・・・

このペットボトルは1本 RM.2.60.(85円くらい)でした。

LCCターミナルでタバコと読書で時間をつぶしてから、おもむろにチェックイン。

P1010541

深夜羽田着のため持込み荷物だけの私は、Webでチェックインも済ませているんで書類チェックカウンターで確認だけして終了です。

P1010542

イミグレーションの出国カウンターもガラガラに空いていたんで、あっという間に手続きが終わってしまいました。

P1010543

搭乗時間になって飛行機に「徒歩」で向かうのはエアアジアらしくて好きな光景ですねぇ。

9割がた席が埋まった羽田行の便は定刻通りにクアラルンプールを出発して、羽田には30分早着の22時に到着してくれました。

羽田の入国審査も長い列は無く、税関では怪しまれて(?)バッグを開けられることも無く、予定より早く実家に到着することが出来ました。

まぁ毎回こんなに上手くいく事は無いと思ってますが、羽田空港のターミナルで初電を待つことも覚悟のうえで乗ったエアアジアなので、今回は嬉しさ100倍というところでした。

 

posted by たかお at 19:56 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(2) | TrackBack(0) |
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :