bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2012年12月29日

フリーズドライのおにぎり「新・おにぎり国際線」

コモド仕事のお客さんから「もう日本に帰るから、余りもんだけど食べる?」と言われたんで、遠慮なくいただいちゃった「新・おにぎり国際線」です。

昔は「おかゆ」みたいなものしか無かったような気がするんですが、今はいろいろなものがあるようですねぇ。

さっそく食べてみようと明太子おにぎりのパッケージを開けてみると、三角の容器に入ったアルファ米と具と1枚入りの焼き海苔まで!

昨日のお昼ごはんでは、明太子と鮭のおにぎりを食べてみました。

お湯を注ぐ前に具を入れてかき回せ!と書いてある通りにやってみた後にお湯を注ぐんですが、これが結構難しい。

適量のライン(段差)までお湯をチョロチョロと入れてみるものの、お米の入ってる面とラインがほぼ同じ位置にあるので適量で止めるタイミングがつかみづらいです。

お湯を入れた後にフタをするんですが、お湯がちょっとでも多いとフタを押し込む時にあふれてしまう・・・(>_<)

そんな苦労(?)をしつつ、15分待つと「日本のおにぎり」の出来上がりです。

たった1枚だけアルミ包装された焼き海苔もパリパリしてておいしそう!o(^_^)o

三角パックのふたを開けて後ろを押してあげると、見事なおにぎりが出て来ました。

三角パックの中でふくらんだのか、軽く握ったおむすび程度にまとまっていて、ボロボロと崩れるようなことはありません。

またもや隣のおばあちゃんからもらった小魚の素揚げをおかずに、珍しい和食を味わう事ができました。

ご飯には既に軽い塩味が付いてるし、明太子も鮭もそれなりの味がしましたが、数粒お湯を吸いきれなかったアルファ米が口に入って来ちゃったのはインスタント食品修行が足らないからでしょうね。(^^ゞ

他にもインスタントの味噌汁やらサバ味噌煮缶なんかもいただいちゃったんで、年末年始にでも豪華に食べさせていただこうと思ってます。

それにしても皆さん、かなりいろんなもの(私的には余計なもの・・・失礼)を持って旅行されてるってのはちょっと驚きでした。

しかし、たまにはこんなおすそ分けも嬉しいです!(^_^)v

 

bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :