bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2012年12月07日

観光ビザで口座開設出来る銀行は全国で3位、バリ州で1位だそうです

先日のブログで「観光ビザで本人名義の定期預金・普通預金口座が開設できる銀行を紹介します」という記事を書いたんですが、問い合わせの中でいくつか「小さい銀行って大丈夫ですかねぇ?」という話がありました。(そりゃそうですね)

私たちだって100%信頼してお金を預けてる訳じゃないですから。(^^ゞ

で、銀行の担当さんに「やっぱり日本人には小さい銀行って不安みたいだよ」と言うと、こんな資料を持ってきてくれました。

2012年8月号の「info bank」という銀行業界の雑誌なんですが、この中に BPR(インドネシア国内に1669行ある)のパフォーマンスを分析した記事があって、小規模 BPR クラスで全国 3位にランキングされていました。

 

※この3枚の画像はクリックするとA4サイズのファイルが見られます。(インドネシア語ですが)

この記事では、銀行の自己資本比率やら不良債権率やら自己資本利益率やら預貸率やら利ざや(金利マージン)などで格付けして、トータルポイントでランク付けをしているようです。

営業さんは「ジャカルタやスラバヤも含めた全国で3位、バリ州でトップですからねぇ!」と胸を張っていましたが、それならもっと早く出せよ!と・・・(-_-)

これらの数値を日本の銀行と比較してもあまり意味が無い(土俵が違い過ぎる)と思いますが、単純に「だいぶ儲けてるな!」ということはわかります。(^_^;

これに関連して PERBARINDO BALI(バリBPR協会)からも2011年の1等賞の賞状ももらってるそうです。

店構えなんかを見たってお世辞にも「バリ島ナンバー1のBPR」とは思えない質素な雰囲気なんですが、人と同じように銀行も見かけで判断してはいけないって事なんでしょう。

そんな訳で、銀行の営業さんから「ちゃんとインフォメーションしといてね!」と言われたんで書かせてもらいました。

我が家の資産配分も考えなきゃいかんかなぁ〜。(^^ゞ

posted by たかお at 07:00 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(8) | TrackBack(0) | 生活
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :