bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2012年06月30日

我が家の常備酒 Orang Tua Anggur Merah

インドネシアではお酒が高い!という話は何度か書きましたが、今日は我が家の常備酒をご紹介します。

ビールは相変わらず Bintang の小瓶(現在は1ケース24本入りで Rp.245,000.=2,100円くらい、1本88円ほど。)を飲んでますが、もうちょっとアルコール度数の高いもんを!という時に飲むのが「Orang Tua Anggur Merah」という赤ワイン風の飲み物です。

CIMG3619

アルコール度数は14.7%で650ml入りのボトルに入っている飲み物で、バリ島のタバナンにある会社で作っています。

我々の知る限り一番安いお店は、クタに住んでいた時に買っていたお店で、1箱12本入りを Rp.410,000.(3500円弱くらい=1本290円くらい)で買っていますが、スーパーなどで見ると Rp.45,000.前後(380円くらい)で売られているのをみかけますね。

さすがにアルコール飲料なんで HALAL のマークは付いていないものの、日本の養命酒のような健康飲料感覚で飲むムスリムの人もいます。

味はというとちょっと漢方薬の臭いがする甘い(決して甘口レベルでは無い!)赤ワインという感じです。(まさに養命酒?)

CIMG3618

それでも、この Orang Tua Anggur Merah を冷やして、Jeruk Lemo(ローカルのライムっぽい果実)をひと絞りたらして飲むと、まぁまぁさっぱりとした味を楽しめます。

アルコールエンゲル係数が高い(?)我が家としては、このあたりが身分相応の飲み物なんでしょうね。(^^ゞ

これより安いアルコール飲料を探そうとすると、賞味期限がその日限りのどぶろく(1.5Lの飲料水ペットボトルに入れて売られてたりするもの)くらいしか無いんじゃないのかなぁ?

でもこのどぶろく風飲料は個人の家で作っているものが多くて売っているところも人づてに聞かないとわからないし、味も酸味が強くてアルコールっぽく無い(蒸留するとアラックになると言われてますが)から、あまり好んで飲もうと思うものじゃ無いんですよねぇ。

ということで、今のところ我が家のアルコール摂取は Bintang ビールと、Orang Tua Anggur Merah の2本立てになっています。

bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :