bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2012年06月21日

バリ島だけの祝日:Hari Pagerwesi

昨日はバリヒンドゥ教の祭礼日 Hari Pagerwesi で、バリ島だけの祝日でした。

と言われても「何のことやら?」とバリ知らずで無知なバリ島在住者(我々のこと)はネットで調べてみました。

参考:バリ島の祭礼日 | バリ島観光ものしりコラムバリ島旅行.com

☆パガルウェシ(Hari Pagerwesi)
Sinta(7日暦第一週)のBudah(水曜日)
神がこの世が平和で平穏な状態を保っていられるように、苦行をすると言われている日。盛大な供物を家寺などに供え祈りを捧げます。
Pagarwesi(パガルウェシ)とは、鉄柵の意味で、悪いものから神々が守ってくれるという意味だそうです。
この日はヒンドゥー教徒にとって、ガルンガン・クニンガンに次ぐ大切な祭礼日です。

なるほど〜、だから一昨日の午後から近所の男衆が何人か集まって家寺(というか親族寺?)の飾りつけをしてたのか〜。

JP201947

Hari Pagerwesi の昨日は朝から近所の皆さんが着飾って、きれいになった家寺へお祈りに行ってました。

JP201983

なかなか普段の賑やかな笑顔と大声を張り上げてる家族とは思えないような真剣なお祈りの姿を撮らせてもらいました。

ひととおりお祈りが終わったところで、恒例の記念撮影です。

JP201957

衣装を新調してる人もいて、なんとなくお正月チックな感じもします。

我が家の門にも大家さんの長女 Putu ちゃん(間もなく高校1年生)が作ってくれたお飾りが備えられてました。

CIMG3532

普段、同年代の子たちとのおしゃべりや遊びに忙しく、遊んでる時以外は携帯電話を握ってる姿しか見たことが無い Putu ちゃんですが、こんな立派なお飾りを作れるとは知りませんでした。

聞いてみると、このようなお飾りやお供えの作り方などは全部学校で教えてくれるそうです。

こんなに手先とセンスが問われる授業が日本に無くてよかった〜。(^^ゞ


お昼近くになったら、今度はご近所から続々と(はちょっと大げさ)食事と果物のおすそ分けが届けられました。

CIMG3529

普段はめったにご飯を炊かない我が家用に白いご飯を用意してくれたのは、もちろん我々の生活を熟知している大家さんの奥さんです。

CIMG3527

いやぁ〜、毎度のことながらウパチャラ(祭礼)がある度に近所の皆さんが貧相な食事ばかりしてる我が家(?)におすそ分けを持ってきていただけるのは、本当にありがたいことです。<(_ _)>

しかも料理はみんな手作りで、それぞれの家庭の味が微妙に違うところも楽しめたりしますからね。

おかげで今日明日は食材の買い物をする必要が無くなりました。(^^)v

でも、今日のおすそ分けはちょっと多すぎたかな?(^_^;

posted by たかお at 07:53 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 生活
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :