bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2011年12月17日

朝からず〜〜〜〜〜っと雨・・・

雨です。

今朝5時頃から降りだした雨が、途中11時頃に1時間ほどの休憩があっただけで、まだ降ってます。

CIMG1408

朝方は結構強い雨だったんですが、そのあとはず〜〜〜っと「しとしと雨」が続いてます。

先シーズンの雨季にも1日中振り続くような雨が何日かありましたが、ある意味熱帯の雨季っぽく無いんでな〜んかヤナ感じです。

ちゅうことで、どこにも出かけられないんで日本人らしく年末の大掃除をしてます。(^_^;

明日は普通の雨季に戻ってくださいね〜!

posted by たかお at 17:33 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 天気

2011年12月18日

扇風機復活!(^^)v

先月たてつづけに2台も壊れた扇風機は、結局2台とも買い換えて Rp.500,000. (4500円くらい)の出費を強いられました。(T_T)

2台とも首が折れただけで、モーターなどその他の部分は問題無く動くんですが、はてさてどうしたものか?

1台は友人が「換気扇に使いたい」というんであげちゃったんですが、残った1台の"元"扇風機がガレージのすみっこにほったらかされたままになってました。

ゴミで捨てるにはもったいないし、中古品買取のリヤカーを引っ張ってくるおじさんにでもあげちゃおうかとも思ってました。

ところが、今朝いつものように朝食後「ぼけ〜っ」とタバコを吸ってた時にキラリン!とひらめきました!

「新しい首(ブラケット)を作ってあげりゃまだ使えるじゃん!」と。

ぼけ〜っとしてても頭は働いてるんですねぇ〜。(^^ゞ

早速壊れた扇風機を引っ張り出してサイズを見ながら、ブラケットのイメージを紙に書いてみました。

CIMG1374

おぉ〜っ!完璧な設計図が出来あがったぞ!

日本なら普通mm単位でサイズを書くところですが、ここインドネシアではcm単位のほうが一般的(mm単位には対応できない?)なんで、あえてcm単位で書いてあります。(^_^;

この完璧な設計図を持って近所の Benkel Las(金属加工屋さん)に行き、店主らしき兄ちゃんと話をすると「3Kgくらいを壁に固定するならこんなに大きくなくても大丈夫だろう。これで十分だよ。」と見せてくれたのが幅3cm強、厚さ3mmの長い(5mくらい)鉄の板でした。

まぁプロが言うなら大丈夫だろう。と「んじゃ、それで作ってよ。」とお願いすると、長い鉄の板を15cmの長さに3枚切って「こんな感じでいいんだろ?」と完成予定の形を見せてくれました。

こんな感じって言われても、一応設計図を書いたんだからさぁ・・・と思いつつ「OK、OK!いつ出来る?」と外国人らしく(?)笑顔で対応。

「1時間もかからないだろう」と予想外の迅速対応を約束してくれました。

他の仕事(大きな門を作ってた)はいいんだろか?と思いながらも「じゃあ後で取りに来るよ」と言って買い物に出かけ、1時間半後にお店に戻るとしっかり出来上がってました。\(^o^)/

CIMG1379

角は全部丸めてくれてるし「ここは絶対に2cmねっ!」とお願いした扇風機を挟む部分もきちんと2cm(いや、20mm)になってました。

「補強もしといたから、これで3Kgくらいなら全然問題ないよ!」と自信満々の笑顔で速成ブラケットを渡してくれました。

CIMG1378

値段を聞くと Rp.30,000.(260円くらい)とのこと。安っ!

速攻対応と正確な作業へのお礼も含めて Rp.35,000.を払ってきました。

家に戻って一応サビ止めの塗装をしてから、壁に取り付けてみるとこんな感じ。

CIMG1402

そして首が折れて使えなかった扇風機を取り付けてみると、あ〜らまなんと立派な壁掛け扇風機に生き返りました。\(^o^)/

コントローラーの首の折れたところがバキバキに折れたままになってるんですが、これは面倒なんでこのままにしときます。(^_^;

CIMG1405

何も知らない人が正面から見たら全然違和感無いんじゃないでしょうか。(^^)v

CIMG1406

もうちょっと早くぼけ〜っとしとけば(まぁ毎日ぼけ〜っとしてるんですが)50万ルピアも無駄な金を使わなくて済んだのにぃ!

でも、今回は Benkel Las(金属加工屋さん)の兄ちゃんの速攻対応とリーズナブルな料金に感謝、感謝です。

次に扇風機の首が折れても、もう大丈夫!って折れたら困るけど・・・

posted by たかお at 19:41 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2011年12月19日

インドネシアの食材でお好み焼きに挑戦

何を血迷ったか?突然「お好み焼きが食いたいね〜」という話になり、台所にある材料で日本風お好み焼きを作って見ることにしました。

小麦粉を水で溶いてGaram(塩)、Kecap Asin(インドネシアの醤油)、Kecap Manis(インドネシアの甘い調味料)、インドネシア製の味の素を適当に入れて混ぜあわせ味付けは完了。(というかもんじゃ風の色にしただけ)

その中に千切りキャベツと冷凍コーン、ソーセージを具として投入。

CIMG1411

まぁ見た目はお好み焼きのタネ風になりました。

これを中華鍋で焼いてみると、だんだん本物のお好み焼きに近づいてきたような・・・

CIMG1410

そして出来上がったお好み焼き“らしきもの”を食卓に載せてみました。

CIMG1414

お好み焼きには必需品の「オタフクソース」はもちろん、普通のソースすら我が家には無いのでマヨネーズ、サンバル、ケチャップマニスをこれまた適当に混ぜたものをソース代わりに使ってみました。

CIMG1416

お好み焼き“らしきもの”にソース“っぽいもの”を塗って、かつおぶし(これだけは日本製)をふりかけ、チーズを小さく切ったものを載せて食べてみましたが、これが・・・・・

美味いっ!

オタフクソースの味はもちろんしませんが、十分にお好み焼きとして通用できるものが出来上がりました。(^^)v

かつおぶしの上からKecap Asin を1〜2滴たらすと、これまた和風の味がして美味い。(チーズ載せより美味かった)

日本食材スーパーのパパイヤさんで高いお好み焼きの素や、高いオタフクソースを買わなくても、十分にお好み焼きが楽しめることを発見できたのは収穫です。

しかし、最初は全然期待してなかったんで調味料の配合レシピなんぞは残ってないし、全部「適当」に入れたもんだから次回も同じ味を楽しめる保証が無いのが残念です。

でも、きっと次回も「適当」三昧で美味しいお好み焼きが食べられることでしょう。

2011年12月20日

マンゴの芽

1ヶ月ほど前にバイクで売りに来るいつものマンゴ屋のお兄ちゃんから買ったマンゴを食べて、冗談半分で植木鉢に植えてみたマンゴの種から立派な芽が出て順調に成長しているようです。

CIMG1423

発芽したのは植えてから1週間ほど経った頃だったでしょうか。

今では既に高さも10cmくらいになっていて、葉っぱは生意気にも(?)マンゴの木に生えているものとおんなじです。(当たり前か)

CIMG1425

このマンゴの苗が大きくなって実を付けてくれるのはいつのことやら?

それまで現在のクドンガナンの家に住んでいるのか?

それ以前の問題として、生きてマンゴの実を食べることができるのか?(^^ゞ

もう少し成長させてからどこかへ植え替えて、成長を見守ることにしましょう。

いや、このマンゴに我々夫婦の老化を見届けてもらいましょう。(^_^;

posted by たかお at 21:54 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月21日

明日はインドネシアの「母の日」

近所の子供たちが「お母さんにあげたいから花をちょうだい」と我が家へやってきました。

聞くと明日12月22日はインドネシアの「母の日」なんだそうな。

我が家の庭で咲いてる花を使って思い思いの花束を作っていました。

CIMG1436

明日はこの手作り花束と一緒にカードも送りたいと、みんなでお母さんあての「ありがとうカード」も作り始めました。

CIMG1438

紙をハート型に切り取って、それぞれ絵やメッセージを2時間もかけて一生懸命書いてましたよ。

そして出来上がった所で記念写真。

CIMG1439

明日は1年分の「ありがとう」を渡して、お母さんもきっと大喜びしてくれるでしょうね。

ちなみに「父の日はいつなの?」と聞いたら「そんな日は無いよ」とあっさり言われちゃいました。

どうやらインドネシアには「母の日」しか無いようです。

インドネシアのお父さんは可哀想だなぁ・・・(T_T)

posted by たかお at 20:09 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :