bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2011年12月01日

一回り大きなスーちゃんハウスに引越し

毎日の飛行訓練でも、なかなか飛行能力が上がらないようなので、スーちゃんハウス内でも体力強化が出来るように一回り大きな鳥かごを買って来ました。

CIMG0994

新しいスーちゃんハウスの大きさは W 30cm x H 60cm x D 33cm のもので、Denpasar の Pasar Burung で Rp.50,000.でした。

これまでのスーちゃんハウスは W 25cm x H 40cm x D 25cm だったので、かなりゆったりした居住空間になったと思います。

高さがあるので止まり木を2本、止まり板を2枚いれても十分に羽ばたいて上下間の移動が出来るはずです。

人間界でもバリ島は不動産バブルっぽくなってるんで、スーちゃんにも少しはバブルを体験してもらおうという魂胆もあります。(^^ゞ


早速スーちゃんに引っ越してもらい新居を気に入ってくれるか様子を見てみました。

CIMG0996

しばらくキョトキョトしてましたが、すぐに慣れたようで新居の中をパタパタと飛び回ってました。

CIMG1005

新しいスーちゃんハウスは高さがあるので下段にある止まり板からは空も見えるようになりました。

これで大空を飛び回るイメージトレーニングも出来るといいんですけどね。

CIMG1087

さぁ、スーちゃん!毎日トレーニングしてちゃんと巣立てるようになろうね!

でも、我が家にず〜っと居てもいいんだよ。(^^ゞ

CIMG1169

がんばれ!スーちゃん!

くうちゃん 満1歳の誕生日!\(^o^)/

去年の12月27日に我が家へ来てくれた「くうちゃん」

その頃は手のひらにのるようなこんな小さな子供でした。

JP304613

動物病院でチェックを受けた時に「まだ1ヶ月くらいかな?」と言われたんで、暫定誕生日を2010年12月1日に決めました。

そして、今日無事に満1歳の誕生日を迎えました。\(^o^)/

ネコ年齢の1歳は、齋藤式ネコ年齢換算表でヒト年齢に換算すると立派な成人、20歳相当だそうです。

昼間は昼寝場所を探して目付きが悪くなってみたりしますが、

CIMG1217

昼寝の姿を見てると「まだまだ子供だなぁ〜」と思っちゃうときもあります。

CIMG1225

CIMG1227

今日は誕生日のご馳走として、Pasar Ikan(魚市場)で買ってきた Kakap を調味料無しでオーブン焼きにし、「くうちゃん」にプレゼントしました。

もちろん私たちの晩ごはんのおかずは「くうちゃん」ご飯のおすそ分けでした。

CIMG1200

しかも誕生日のロウソク付きで。(^^ゞ

しかし、さすがに吹き消すことまでは出来ませんでしたが・・・

CIMG1207

どうやらあと6年もするとヒト年齢換算で私のヒト年齢を追い越すくらいになっちゃうようですが、まだまだ若い「くうちゃん」にとっては知ったこっちゃないよ!という事でしょうね。(^_^;

CIMG1203

まぁこれからも病院通いをすること無く、お互いに元気に歳を重ねましょうや!

ねっ、くうちゃん

2011年12月02日

新しい服を買ってもらったカデちゃん

今日の夕方、近所に住んでるカデちゃんが「新しい服を買ってもらったんだよ〜!」と自慢しに来てくれました。

JP268199

私たちがクドンガナンの家に引っ越してきたばかりの頃は、外国人が怖いのか(汗)決してお母さんの腕の中から出てこようとはしなかったカデちゃんも、ずいぶんと怪しい外国人に慣れてくれたようで最近はお姉ちゃんのニタちゃんと2人で遊びに来てくれるようになりました。

CIMG0806

これは先日お姉ちゃんのニタちゃんと遊びに来てくれた時の写真です。

今日は新しい服買ってもらったのがよほど嬉しかったのか1人で我が家へ見せびらかせに来て「写真撮ってよ」とお願いされちゃいました。

JP268200

普段はお世辞にも綺麗とは言えないお下がりの服ばかりを来てたカデちゃんですが、今日は笑顔もモデルさんのようです。

明日になったら早速プリントしてカデちゃんにプレゼントしないと。

posted by たかお at 21:49 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月03日

ガルーダインドネシア航空が羽田〜バリ島(ングラライ国際空港)路線に就航予定

2012年4月28日からガルーダインドネシア航空が羽田空港〜バリ島デンパサール空港路線に就航を予定しているそうです。

こちら ↓ がプレスリリース(PDFファイル)です。

http://www.garuda-indonesia.co.jp/wps/uploads/TYOGA-17-DEC11.pdf

ガルーダインドネシア航空のサイトにも出てました。

東京(羽田)-デンパサール(バリ島)線の2012年就航を計画(政府認可取得を条件とする) | ガルーダ・インドネシア航空

フライトスケジュールは以下のとおり。(じゃかるた新聞のサイトによると週5便とのこと)

羽田空港発 1:00 → バリ島デンパサール空港着 7:00 GA887

バリ島デンパサール空港発 15:30 → 羽田空港着 23:30 GA886

来年のゴールデンウィークから使えるようですが、日本行きの羽田空港着が23:30っていうのがネックになりそうな気がします。

羽田空港到着〜入国審査〜荷物のピックアップ〜税関チェックと手続きをしていくと、空港を出るのは確実に深夜0時過ぎでしょう。

モノレールの浜松町行きの最終が 0:16 発だし、京急の品川行きの最終が 0:01、京急蒲田行きの最終が 0:23(全て平日のダイヤ)ですからねぇ・・・

現実的には車を駐めたまま旅行に行くか、送迎の車を誰かに頼んでおくか、くらいしか方法が無いような気がします。

エアアジアのクアラルンプール発は羽田に22:30着なんですが、今年の5月の訪日の際に江東区にある実家へ着いたのが深夜1時ごろですから、GAの羽田便もやっぱりもう1時間早く羽田着にしてほしいな。

とは言うものの、料金の差でガルーダインドネシア航空を使って私が日本に行くことは無いでしょう。(^^ゞ

posted by たかお at 07:41 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(4) | TrackBack(0) | 乗り物

クロボカンのワルンでチーズ載せナシゴレンの昼食

今日は土曜日で道路も空いてるだろうということで、サヌール〜デンパサール〜クロボカン〜クタとバリ島南部周遊お買い物ツアーに出かけてきました。

デンパサールからクロボカンに向かう辺りでお腹が空いてきたんで、クロボカンの刑務所近く(ちょいと東側)にある小さな Pasar(市場)の一画にあった Warun Gaul というお店に入ってみました。

CIMG1242

もちろんエアコンも無い普通のワルンで、ジャワ人の貫禄があるお母さんが料理をしてくれるお店でした。

店内には賑やかに写真付きのメニューがズラリと並んでました。

CIMG1230

CIMG1239

ここのメニューで目を引いたのは Nasi Goreng Pedas Strawberry(イチゴ入りピリ辛ナシゴレン?)Rp.14,000.と Nasi Goreng Keju(チーズ載せナシゴレン)Rp.13,000.でした。

ピリ辛なのにイチゴ入り???

と、いくら考えても頭の中で味のイメージが出来ず、結局 Nasi Goreng Keju(チーズ載せナシゴレン)と ES Campur Buah(フルーツ入りクラッシュアイス+シロップのコンデンスミルクかけ)Rp.6,000.を注文しました。

食べ物に冒険が出来なくなったのは年齢のせいでしょうかねぇ・・・(^^ゞ

さて、まず出てきたのは ES Campur Buah(フルーツ入りクラッシュアイス+シロップのコンデンスミルクかけ)です。

CIMG1236

いろんなフルーツのほかにタピオカや寒天が入った、蒸し暑い雨季には欠かせない(?)食べ物です。

ちょっとガッツイて食べると日本で食べるかき氷のように頭が「キーン!」としてきます。

そして、メインディッシュの Nasi Goreng Keju(チーズ載せナシゴレン)も運ばれてきました。

CIMG1237

ナシゴレン自体はトラシ(小エビを発酵させた調味料)が効いていて味も濃く、私好みのピリ辛ナシゴレンに仕上がってました。

ただ、ふりかけてあるチーズがちょっと少なくて「ほんのりチーズ風味のナシゴレン」という感じだったのが残念です。

「これなら Nasi Goreng Keju Special(Rp.15,000.)にしておけば良かったかな?」と Rp.2000.をケチったことをチョットだけ後悔しながら完食しました。

でも、チーズに過大な期待を抱きすぎないで食べるぶんには十分美味しいナシゴレンでしたよ。

ちなみに奥さんが注文したのは Nasi Pedas(直訳はピリ辛ご飯)Rp.7,000.。

CIMG1238

Nasi Pedas という看板は何度も見てたけど食べるチャンスが無くて今回が初挑戦でした。

内容は普通のNasi Campur(いろんなおかずのせ一皿ご飯)のおかずが辛味の効いたものが載っかってるだけという、名前の通りシンプルなものでした。(^_^;

奥さんの感想は「結構辛味が効いてて美味しかった。汗もたっぷり出ちゃった。」とのこと。



ところで、我が家で先月たてつづけに壊れた扇風機と同じ Maspion の扇風機がここのワルンにもありました。

CIMG1232

これだけ真っ黒になってファンガードも無い状態なんだから、間違いなく我が家の扇風機よりも過酷な使われ方をしてるはずなのに、元気にブンブン回って涼しい風を送ってくれてます。

よ〜く見ると扇風機のプラグに(コンセントを使わず)直接電線を巻きつけて使われてます。(怖っ!)

やっぱり我が家の扇風機「だけ」が「たまたま」寿命が短かっただけで、そんな扇風機を「単なる偶然」で2台も買ってしまったなんでしょう。

と思うことにしました。(_ _;)

bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :