bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2019年11月10日

日本の冷凍食品はうまいなぁ!

日本に来てからの楽しみの一つにここ数年でめちゃめちゃ美味しくなった冷凍食品を食べることがあります。

冷凍のチャーハンやパスタはどれを食べても美味しかったんですが、汁もの麺類(ラーメンやそば)ではいまひとつ「旨いっ!」ってものにあたらず諦めかけていました。

しかし今夜の夕食に試してみた「日清のどん兵衛 鴨南蛮そば」は美味かったっす!

image

近所のスーパーで一つ210円(Rp.26,700.くらい)で買ったものです。

レンジに入れてわずか5分で出来上がった鴨南蛮そば。

IMG_20191110_182729

焼いて甘くなったネギも入ってるし、鴨肉も柔らかくて臭みもなく美味しかったですよ。

肌寒くなってきた日本の夕食にピッタリ!って感じです。

冷凍食品がここまで普及してるのは停電の心配が無い日本ならではなんだろうなぁ。

いつかこんな美味しい日本製冷凍食品がインドネシアで食べられる日が来るのか?

過剰な期待をせずに待ってましょう。

2019年11月03日

日本でアルバイト始めました!

ここのところ日本滞在中の生活の中にも少し時間の余裕ができたので、ちょいとアルバイトを始めてみました。(^_^)v

とは言っても1回の滞在期間は3週間〜1ヶ月半程度なんで、飛び飛びの短期という変則的な勤務のバイトが出来るところを探してみたところ当然のように「短期ではチョット・・・」と断られ続けてました。(T_T)

そりゃそ〜だよな〜、と思いながらも電話をかけ続けてみると「じゃぁ一度会ってみましょう。」というところがあったんで、普段着のTシャツ+短パン+ビーサン(すでに日本ではチョット寒い)からポロシャツ+チノパン+ウォーキングシューズという超正装(?)にして面接に行ってみました。

面接官の社長といろいろと話しをしたり聞いたりさせてもらったところ「じゃあ明日拠点に行って座学受けてね!」とあっさりと採用となりました。\(^o^)/

始めたアルバイトは自動車を自分で運転して運ぶ「自走陸送」というもの。

P_20191031_135914

この仕事の内容は業者間で取引された車の搬送や会社の拠点間移動、イベント用の車の搬送搬出から個人の引っ越しに伴う移動などなど単に「車の移動」といっても今まで知らなかった様々な仕事があることを知りました。

OM177845

港に陸揚げされた車を動かす時なんかは、普段入ることが出来ない埠頭の中まで入って担当する車を探し回ったり、夜の埠頭へ車を納めてから真っ暗な道を30分も歩いて直近の駅や停留所まで歩くこともあります。(こんなトラックは運転できないけど)

P_20191022_120431

車種も様々でボロボロのワンボックスから運転はおろか触ったことも半径10m以内に近寄ったことも無いような高級外車を運転することもあります。(こんなフェラーリなんて怖くて運転できないけど)

いまのところはまだ見習いの身分ですが、それでも(私にとっては)とんでもない値段のBMW M5を運転して地下駐車場の狭いスペースへの車庫入れまでさせてもらったりと、なかなかドキドキする経験なんぞもさせてもらいました。o(^o^)o

ただし右ハンドルの外車でもウインカーとワイパーの位置が日本車と逆になっているので、右左折のたんびにワイパーが動いていたことは秘密です。(^O^)

人様の自動車を運転する仕事なんで当然のごとく気は抜けず緊張感の連続ではありますが、仕事場の周囲の環境も含めて楽しい仕事にありつけたと思ってます。(^_^)v

これからも日本滞在中はこのアルバイトで少し稼がせてもらって、日本との往復に使う飛行機をエア・アジアや安い経由便からガルーダの直行便にできたらいいな〜!

しかし10年以上の空白期間があってもなんとか日本で働く能力(?)が残っていた自分を褒めてあげたいです。(^^ゞ

posted by たかお at 10:16 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月27日

なんと本日でインドネシア在住10周年となりました!\(^o^)/

不安が半分、期待が半分って気分でバリ島に到着したのが10年前の2009年10月27日。

まさにインドネシアに居座った10年間ですが、大きなトラブルも病気にかかることも無く無事に10周年という記念の日を迎えることができました。\(^o^)/

そんな大事な記念日なのに日本に居るってのも何だかヘンテコな気分ではありますが・・・(^^ゞ

パスポート-3

10年前に日本を捨てて(日本に捨てられて?)入国したVISAが右ページに貼ってあるものです。

東京目黒にある在日本インドネシア共和国大使館に(エージェント代を浮かせるために)自分で手続きに行き、数日後にVISAが貼られたこのパスポートを受け取ったときのことは今でも鮮明に覚えています。

パスポート-2

そして2009年の10月27日に入国したんですねぇ。

今振り返ってみれば「あっ!」と言う間の10年ですが、入国したときは「ホントにこのインドネシアにず〜っと住み続けることができるのかなぁ・・・」という漠然とした不安があったのも事実です。

そしてこの入国日から始まったのがこのブログ。

インドネシアに到着!| インドネシア居座り日記

最近はネタも乏しくて更新もままならない状態になってはいますが、10年という期間を考えると「よく続けてきたな〜」という感慨もありますね。

いろいろと楽しいことや辛いこと、嬉しいことや悲しいことなどがありましたが、ここまでインドネシアで過ごせてこれたのは私たちの周りでいろいろと助けてくれた近所の人たちや現地の友人たちのおかげです。

そんな皆さんにちゃんとしたお礼も出来ていませんが、何かの機会にちゃんとお礼をしたいと思います。

日本語のブログ上ではありますがこれまでお世話になった方々に「ホントに今までありがとうございました!そしてこれからもよろしくお願いします。」と御礼の言葉を申し上げさせていただきます。<(_ _)>

これから先も20年30年と居座り続けますよ〜!o(^o^)o

 

posted by たかお at 18:09 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 日記

2019年10月23日

秋晴れの中、お出かけ中に見えた富士山

昨日の東京は台風くずれの低気圧の影響で大雨と強風に見舞われ肌寒い一日でした。(T_T)

でも、昨日の雨風の影響で今日の空はまさに秋晴れ!

気持ちいいお天気の中ちょいと用事で小田原まで出かけてきました。

OM237849

切符代も安い小田急ロマンスカーで小田原に向かう途中、新松田駅を過ぎたあたりできれいな富士山を見ることができました。(^_^)v

OM237856

もう富士山の上部はしっかりと雪がかぶっているんですねぇ。

こんなにきれいな富士山が見られるなら小田原の先まで行って富士山の全景を撮りたいな〜という気分でした。

用事を済ませて東京に戻るときも小田急ロマンスカーを使いました。

ちょっと遅いランチには小田原駅の中にあった箱根ベーカリーというところでサンドイッチとアンパンを買い込んでゆったりとした車内へ。

OM237869

しっとりした玉子焼きとマユネーズで和えた玉子を挟んだ「たまご好きサンド」は590円(Rp.75,800.くらい)。

つぶあんの入った小ぶりの「龍神あんぱん」は180円(Rp.23,100.くらい)でした。

こんなものでもインドネシアではなかなか食べられないものなので、ちょっと嬉しかったりします。(^^ゞ

 

posted by たかお at 18:08 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月16日

なんとかかんとか日本へやって来ました

台風19号の被害が思っていた以上に大きいのにびっくりしてます。

その台風が大暴れしていた12日に予約していた東京へのフライトは13日に変更。

飛行機が順調に飛んでくれるといいなぁ〜!と思いつつ13日1時のフィリピン航空に乗ってまずはマニラへと向かいました。

OM137785

比較的新しい機材(A321)だったんで座席のディスプレイもついているし、乗り慣れているエアアジアより足元もゆったりしている感じでなかなか快適はフライトでした。

OM137808

早朝5時にマニラ空港に着くと寝ぼけた頭に衝撃的なニュースが飛び込んできました!!!

なんと6時40分発のマニラ〜成田便が10時間遅れの16時40分発になるとのこと。

マニラ空港のターミナル内はドテルテ大統領の鶴の一声で全面禁煙になっているので、そんなところで10時間(乗り継ぎ時間を入れると12時間)もじっとしていられないぞ!と思ってフィリピン航空のスタッフに「外に出してよ〜!」とお願いしてみました。

スタッフは「制限エリアからの逆行は出来ないのよ。」と笑顔で答えつつ「10時の羽田行きに空きがあるか調べてあげるからちょっと待って。」と天使のような対応をしてくれました。

いろいろ電話をかけまくってくれましたが結局羽田行きは満席でわたしをねじ込むことは出来ませんでした。

それでも「わかったから外に出して〜!」としつこくお願いしてみると、スタッフと一緒に乗り継ぎフロアまで戻って一度フィリピンに入国させてもらえることに。(^_^)v

OM137795

まっさきに目指したのは駐車場の中央にあった喫煙所。

タバコさえ吸えれば10時間の待ち時間くらい何とかなるだろう。と思ったものの、マニラ空港はこれまで使ってきた空港の中でも一二を争う「なんにも無い空港」でした。(T_T)

中途半端な時間なんでマニラ市内の観光にもでかけられず空港内をウロウロしたり、ベンチで昼寝をしたりして過ごすはめに・・・

OM137797

ランチを食べようと思ってもフードコートがあるわけでも無いので、ローカルのハンバーガーショップでハンバーガーとホットドッグとコカ・コーラを注文してベンチで食べてました。

これで140フィリピン・ペソ(300円くらい)なんで日本よりちょっと安いくらいでしょうか。

ダラダラ、ウロウロしているうちに出発時間も近づいたんで出国手続きをしてからターミナル内へと戻り、夕暮れがせまったマニラ空港を飛び立つことができました。

OM137811

いろいろとトラブルはあったものの、フィリピン航空でのフライト自体はなかなか快適で機内食も美味しかったですよ。

OM137789

これはデンパサール〜マニラ間で出た「魚のから揚げカレーソース和え」って感じの機内食。

OM137812

これはマニラ〜成田間で出た「チキンの味噌炒め」風の機内食。

有料のくせに美味しさを感じないエア・アジアや最近味が落ちたガルーダ・インドネシアよりよっぽど美味しかった!(^_^)v

台風の影も形も無く揺れもほとんど無かったフライトで夜10時頃にやっと、ホントにやっと!成田空港に着陸しました。

いつものように隠し持っていたタバコ7カートンも見つかることも無く無事に入国を果たし駅に向かうと、最終のスカイライナーが出た直後で、次の電車の発車まで30分ほどの時間があるとのこと。

仕方なく再び地上に出てタバコを吸おうと思ったら目の前に葛西駅・一之江駅行きのバスがありました。

OM137823

電車で実家へ戻るより早く着けそうだったのでこのバスに飛び乗りました。

OM137825

ゆったりとした座席に座って1時間チョイで終点の一之江駅に到着。

そこからタクシーで実家へとたどり着いたのは日付も変わった14日の0時15分頃。

バリの家を出てから14時間もかかってやっと実家へたどり着けました。

台風の影響なんで誰かに文句を言えるような状況では無いんですが、それにしてもチョ〜疲れた一時帰国の旅でした。

posted by たかお at 08:50 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :