bannar-s.gif deposit  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2017年11月22日

アグン山が噴火しました

9月から噴火警戒が出されていたバリ島のアグン山が昨日17時過ぎに噴火しました。

1779973336

●11月21日午後5時5分(現地時間)、バリ島アグン山で噴火が発生しました。最新の関連情報を入手して十分注意してください。

1.インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG)の発表によると、11月21日午後5時5分(現地時間)、バリ島アグン山で噴火が発生しました。
2.火口周辺では、火砕流、火山ガスなどの危険があります。当局は火口から半径6km(北〜北東及び南東〜南西部は7.5km)圏内の区域を立ち入り禁止としておりますので、該当地域及びその周辺には近寄らないでください。
3.それ以外の地域でも、状況によっては火山灰の降灰等の恐れがあります。当館からも随時情報発信を行いますが、インターネット等で最新情報の入手に努め、引き続き安全に十分注意して下さい。
4.万一、何らかの被害に遭った、または被害に遭った方を認知した場合には、在デンパサール日本国総領事館(電話:0361−227628)までご連絡ください。

[参考情報HP]
インドネシア・エネルギー鉱物資源省(ESDM):
http://www.esdm.go.id/
インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG):http://www.vsi.esdm.go.id/
インドネシア国家防災庁(BNPB):https://www.bnpb.go.id/
バリ州防災庁災害対策センター(BPBD BALI):http://balisafety.baliprov.go.id/
バリ州観光協会:http://balitourismboard.or.id/

============================================================
在デンパサール日本国総領事館 Konsulat Jenderal Jepang di Denpasar

Jl.Raya Puputan No.170, Renon, Denpasar, Bali, Indonesia
Tel: (+62)0361-227628
Fax: (+62)0361-265066
e-mail: denpasar@dp.mofa.go.jp
Web:
http://www.denpasar.id.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
休館日:土・日、休日 開館時間:08:30〜12:00、13:30〜16:00
============================================================

バリ島のアグン山が噴火 火口周辺は立入禁止に - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」

Gunung Agung Meletus, Asap dan Abu Membubung Setinggi 600 Meter [Kompas.com]

噴火後の警戒レベルは上がっておらず4段階中の3段階目で変更されていません。

今朝の段階では空港の閉鎖も航空機の欠航も無いようです。

雨季なので風は西風(ジャワ島側からロンボク島側へ)になっていますので、降灰による空港閉鎖の可能性は低いと思ってます。

ウブドエリアも含めてバリ島南部の観光エリアは警戒区域になっていませんので過剰に心配する必要は無いと思ってますが、噴火という自然現象ですから注意だけは必要です。

今後の状況を見守るしかないですね。


【2017年11月22日追記】

アグン山の噴火と言われてる現象は水蒸気爆発(水蒸気噴火)だったようです。

アグン山にて火山活動、水蒸気爆発か - ハウズバリ バリ島生活情報誌

 

posted by たかお at 08:41 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 日記

2017年11月21日

命名 子ネコ3兄弟

我が家の庭に子ネコが3匹投げ込まれてからはや1週間。

里親になっていただける方もいらっしゃらないので我が家の家族になってもらいました。

きっと最初からこういう運命なんでしょうね。(^o^)

ということで我が家の命名担当(=奥さん)が日本へ行ってるすきに、私が命名させていただきました。

nama

呼びやすさとか今居る子どもたちと呼び方が似ないようにとか、名前を決めるまで結構な時間がかかりました。

子どもが生まれたお父さん、お母さんの気持ちや大変さがちょっとだけわかったような気がします。(^_^;

20171117-EP170410

当初は食も細くちょっと元気が足りないなぁ〜と思っていた「すばる」も元気に遊び回るようになって一安心。

20171115-EP150359

家の中でも外でも自由気ままに遊びまくってます。

20171115-EP150358

ここ数日はお兄ちゃん、お姉ちゃんたちから日常生活でのあるべき態度、あいさつ、上下関係などを教えこまれているようです。

ただし、親(=わたし)に対するリスペクトは教わっていないような気が・・・(^_^;

20171117-EP170413

3人とも毎日たくさんご飯を食べて、たっぷり遊んで、たくさん寝て元気にしています。

お互い健康で楽しく長生きしような!o(^o^)o

 

posted by たかお at 08:18 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ3兄弟

2017年11月19日

Soto Ayam(鶏肉のスープ)屋探しで見つけたジンバランの Soto Ayam Surabaya

9月に見つけた近所の Soto Ayam(チキンスープ)屋さんに続いて、今度はジンバラン方面を探してみました。

20170912-DSCF6015

食べてみたのは Waroeng GoGo Soto Ayam Surabaya というワルンです。

場所は JL.Uluwatu II 沿いのこのあたり。

オープンしてからそれほど時間が経っていないような小奇麗なワルンで、テーブル席の他に座敷風の席がありました。

20170912-DSCF6016

注文したのは Soto Ayam + Nasi(鶏肉のスープ+ご飯)Rp.15,000.(127円くらい)と Es Teh(アイスティー)Rp.4,000.(34円くらい)で、合計 Rp.19,000.(161円くらい)です。

20170912-DSCF6018

いつものように Juruk(インドネシアのライム)を鶏肉、春雨、野菜などが入ったスープに絞り入れてから食べてみました。

ここの Soto Ayam も味は普通に美味しいんですが「うわっ、ウマっ!」というほどではありませんでした。(^_^;

100円ちょいちょいでバカうま!激うま!を探そうと思ってることに無理があるのかなぁ。

でも、これまでも安くて旨いワルンにいろいろ当たってるんで、あきらめずに探してみますよ。(^_^)v

 

2017年11月17日

クタのワルン CAK DUL でレレ・ゴレン(ナマズの唐揚げ)

昨日はクタにある旧くからの友人がやっているワルンへ行って夕食を食べてきました。

EP160404

友人のワルンの名前は CAK DUL で、場所はこのあたりです。

店主の Rodhi(ルディ)との付き合いは私が旅行者時代からなので、かれこれ20年近くになると思います。

20170214_DSCF6281

たまたま入ったワルンでコックとして雇われていたルディは、客が少なくなって厨房から出てきてカタコトのインドネシア語しかしゃべれない私を相手にいろいろおしゃべりをしてくれました。

その後働いていたワルンは無くなり、当時の同僚だったコマンと結婚してから閉店後の軒先を借りて夜だけ小さなワルンを開き、今年の1月には小さいながらもクタにお店を構えて「一国一城の主」となったサクセスストーリーの持ち主です。

EP160403

そんなワルンも着々と固定客をつかんでいるようで、ゆっくりとは言え確実にビジネスを大きくしつつあるようです。\(^o^)/

普段は夕方からの大渋滞に巻き込まれるのが嫌でなかなかルディのワルンへ行くことが少ないんですが、昨日は久しぶりにワルンをのぞいてみました。

EP160406

注文したのは大好物の Lele Goreng(ナマズの唐揚げ)と写真に写っていない Tempe Goreng(大豆の発酵食品の唐揚げ)、Es Juruk(オレンジジュース)で Rp.20,000.(170円くらい)。

炊きたてのご飯に揚げたてのナマズ!これに奥さんのコマンが作ったお手製サンバル(唐辛子ベースのソース)と一緒に食べれば実に旨い!o(^o^)o

食後は久しぶりに会ったルディ、コマンといろいろとおしゃべりも楽しめて、なかなか充実したディナータイムを過ごせました。

EP160407

最後にみんなで記念写真を撮って満腹のお腹をさすりながらバイクで帰宅しましたとさ。(^_^)v

 

2017年11月13日

※里親募集中※3匹の子ネコ

昨日の夕方頃に我が家の庭に子ネコが3匹放り込まれました。

1EP120333

性別はまだチェックしてませんが、生後2ヶ月くらいの兄弟のようです。

近所には大家さんの奥さんから「ネコを持ってきちゃダメだよ!」という命令(?)が行き渡っているはずなので、隣近所よりちょっと離れたところからネコ屋敷の評判を耳にして「ここなら育ててくれるだろう」と連れてきたんでしょう。

飼えないから捨てに行くという人より、少なからず心ある人が連れてきたんでしょうから応えてあげようとは思ってます。

が、自分の年齢を考えるとこの子たちの一生を面倒見てあげられるのか?という問題もあるんで、この子たちの里親になってくれる方を探しています。

youtube

3匹の子ネコたち【里親募集中】 – YouTube

動画に慣れてないので映像は暗いしダラダラ撮っただけのものですが、みんなの元気な姿はわかってもらえると思います。(^_^;


ひやかしで見に来ていただけるだけでも結構ですので、興味を持たれた方はメールをいただけるとありがたいです。

mail_88x31

ただし日本へは連れて行けませんのであしからず。(^^ゞ


posted by たかお at 17:47 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | ネコ3兄弟
bannar-s.gif deposit  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :